オンライン予約承ります(当日予約はできません)

RESERVA予約システムから予約する ( 90~110分 )おまかせコース
RESERVA予約システムから予約する ( 70~80分 )じっくりコース
RESERVA予約システムから予約する ( 40~50分 )調整コース

肩こりや腰痛の多くは病気ではないと言えるでしょう。

 

病気って細菌やウイルスによるものからの症状を指すと理解して頂きたいです。

 

また、ケガは外からの衝撃による損傷とお考えください。

では、肩こりや腰痛は?というと・・・

 

筋肉群の疲労による暴動と想像してみてくださいね。

あと、その要因を作っているというか、作らざるをえない状況、環境をガマンしてしまっているあなた自身が原因です。

 

テーブルの上で頬杖をつく(あごに負荷が掛かり、首の上部にも負荷が掛かります)

スマートフォンの使用時間が長い(顔が前方に向くため、目、首、肩の筋肉が疲労しやすい)

PCの長時間作業(上記同様)

デスクワークの長時間作業(同じ姿勢は目、首、肩、背中、腰、骨盤に負荷が掛かりやすく歪む要因)

立ちっぱなしの作業(定位置での作業は足のアーチそのものから崩れやすい)

人は腕が左右2本、脚が左右2本あり、頂点の中心部に頭が乗っかっていますよね。

 

が、利き目、利き手、利き足という動作が加わる以上、ねじれるようになっています。

10歳頃までは、ほとんどの場合、筋肉に弾力があり、柔軟性があります。

 

しかし、学校での授業(座りっぱなし)、部活(疲労蓄積)、余暇の塾(座りっぱなし)、ゲーム(目の疲労、姿勢悪)などなど徐々に各個人の環境次第で個性があらわれます。

 

ですから、以前より身体が硬くなったとか聞きます。

 

体に柔軟性が減少することで危険回避するための動作に影響が出るため、つまづく、転ぶといった足の筋力不足が顕著に出てきます。

地球に重力がある以上、私たちは重力から逃れられないのです。

 

ですから、地面に着く足が重要なんです。

 

逆に、逆立ちしたときは手が重要です。

 

そして、何よりも手、足の指の力を意識的に動かせることが大事なのです。

RESERVA予約システムから予約する ( 90~110分 )おまかせコース
RESERVA予約システムから予約する ( 70~80分 )じっくりコース
RESERVA予約システムから予約する ( 40~50分 )整体コース

平日 21:00まで受付

☎ 0178-32-0506